100冊のポイントがこの1冊に!?文章力が確実に上がるおすすめ本

おすすめ本

文章力は、多くの場面で必要とされるスキルです。

こんなことを書いている私も、このブログを通して文章力には日々、悩まされています。

『相手に伝わる文章って、どんな文章だろう?』

私自身、ブログを運営しながら文章力の重要性を痛感しています。

これを読んでくださるあなたにも、文章を書く機会は必ずあって、文章が無いと私たちは人にものを伝えることが非常に困難になります。

だからといって、文章力を学ぼうと本を活用しようと思っても、文章力についての本は無数にあって、正直どれを選べばいいのかわかりませんでした。

いろんな本を読めばいいことはわかっていても、そこまで文章力に関する本をいくつも読む体力もないし、何より時間がなく、めんどくさい。

多くの文章本のポイントを1つにまとめた本は無いのか。

そんな悩みに答えてくれたのが今回紹介する『文章術のベストセラー100冊のポイントを1冊にまとめてみた。』という本です。

この本は、名前の通り「文章術のベストセラー100冊」のポイントだけを1冊にまとめてくれている、本を読むのがめんどくさい多くの人にとっての救世主となる本です。

実際に読んでみたのですが、この本の中で紹介されている内容の中には、私が今まで読んだ文章力に関するベストセラー本の内容が、いくつも入っており、それらの本を読んで、実際に私の心に刺さった大事な内容が今回の本の中でもかなり細かく紹介されていました。

しかも、それらの情報をただ紹介するのではなく、100冊読んだ中で、共通して出てきた内容を数えて、その数が多ければ多いほど重要なポイントとしてランキング形式で紹介してくれています。

これは、100冊という大量の本を読んだ人にしかできない貴重なデータなので、それを全てさらけ出してくれているのは非常にありがたいなと感じました。

それだけ大量の本を読んだ中で多く共通している内容は、非常に信憑性の高い価値のある内容でした。

この本の【文章の書き方において大事な順】ランキングの中で1位になった『文章はシンプルに』というポイントは、100冊の中で、なんと53冊に記されていた内容でした。

それだけ多くの文章術のベストセラーで紹介されていたんですから重要でないはずがありません。

実際に読んだ感想としても、すべてのポイントに納得できる内容でした。

この本を読んでおけば、文章力の本はもう読まなくていいと言い切れる1冊です。

多くの本を読んで学びたいけど、時間もなくてめんどくさいという人は、是非この本を読んで1冊で100冊分の知識を身に付けてみてください。

文章力マスターへの近道を一緒に渡りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました