日々の生活に満足していないあなたへ。【成長について】

思考法

明日死んでもいい。

そう思える毎日を過ごす。

それの繰り返し。

そうすれば必ず、刺激的な人生を過ごせるようになります。

毎日のんびりと暮らして行きたい人は今回の話は全く関係のない話です。

ただ、今の現状になにか不安を感じている人。

これを読んでいるあなたもきっとその1人でしょう。

毎日の生活になにかスパイスを加えてみませんか?

これが、私たち人間は99%出来ません。

じゃあやれば1%になれるやないか!

と思いますよね。

でも出来ないんです。

だから、出来たら1%なんです。

ここまでを聞いて何か変えなければなと思ったあなた。

あなたはきっとこのように反論するでしょう。

「何かやったらいいのはわかってるけど何をやったらいいかがわからんのや!!!」と。

私もそうでした。

だけど今になってこの質問に自分が答えるとしたら、私は「何でもいいんやで」って答えます。

当時の私が、何かをやらなきゃいけないと思っていたのは、「自分の価値を底上げしたい」という理由からでした。

でも、それだと思いつく数々の「やること」が、自分自身の「やりたいこと」と一致しない事がほとんどでした。

だからできない。

これが原因なのです。

じゃあどうすればいいのか。

私なりに考えて出した答えは、「自分の価値を底上げするための何か」をやるんでは無く、「今自分がやりたいこと」をやればいいということ。

そんなんじゃ、なんの成長もしないじゃないかと言われそうなのですが、そもそも成長なんかしようと思ってするものじゃないと思うようになったんです。

綺麗事かも知れません。でもそれでいいんです。

成長に正解なんて無いんです。

何をやったって成長するんです。

昨日の自分から何かが変わったのならそれは成長です。

私の中での成長の定義は、

「多くの事を経験する事で、得られる体験の数が増えること」

だと思っています。

今までの自分では経験してこなかった考え方をしたな〜とか、これは今までにない感覚だな〜とか、実際にやった事のない体験とか。

それを毎日の中で何か1つでも出来たらそれは間違いなく成長だと思います。

この積み重ねの先に私たちが目指す大きな成長があるんだと思います。

この記事で私が伝えたいことは、

「何をやっても成長。だったらどんな些細なことでも1つでいいからやってみよう!」

ということ。

経験の力は素晴らしいです。

だけど1度や2度じゃ感じられません。

何十回、何百回、何千回と繰り返していく中で、気づいたら「あれ?そういえば前に比べて…」という事が増えてきます。

そこで初めて成長を実感したらいいのです。

だから無理に焦らなくてもいい。

毎日を刺激的に過ごして、その延長線にある成長を自分のペースで掴み続けていきましょう。

毎日を成長のためのスパイスに。

今回の記事の参考本

コメント

タイトルとURLをコピーしました