苦手な事よりも得意な事を伸ばすべき理由【個性を爆発させろ】

ライフハック

人は誰しも、得意・不得意があります。

その中で自分の能力を高めようとした場合に、2つのパターンのどちらかを使います。

それが

  • 苦手を無くす
  • 得意を伸ばす

の2つです。

そして、この2つの中で私が進めるのは得意を伸ばすこと。

なぜ苦手を無くす事よりも得意を伸ばすべきなのか。

答えはたったひとつ

あなたらしさ(個性)が出るから。

苦手なものはあったっていいんです。

それすらも個性であり、あなたらしさ。

確かに苦手を無くす事も大事ですが、苦手を治し切ったとしてあなたに残るのはどれも程々にこなせるスキル。

それに比べて得意なものを極める事であなたらしさを明確に表す圧倒的なスキルが手に入ります。

筋トレと言えば〜、ブログと言えば〜、ポジティブと言えば〜のように、得意な事を極められると、あなたに対して周りが持つインパクトが大きく変わるのです。

この他の人とは違う個性がこれから生きていく上で自分をより魅力的に見せてくれる武器になります。

また、自分の個性であるスキルを作りあげる事が出来たら、それを活かせる仕事にだって就けるようになります。

筋トレが好きで知識も体も身につけたマッチョは、その知識を活かしてトレーナー職に就くことができるし、プログラミングスキルを極めてきた人は、プログラマーとして働くことも出来ます。

自分の好きなこと、得意な事を極めた延長として、それを仕事にできるなんて、これほど素晴らしいことはありません。

仕事としても充実する上に、人生の幸福度としても得意な事を仕事にできることによって、ストレスの無い生活が可能になり、結果的に高い幸福度を得られるようになります。

万が一、得意なものが何も無く伸ばしたいものが見当たらない人は、今までを振り返って、自分の好きなものや幸せになる事から伸ばしたいスキルを見つけ出す方法で自分らしさを見つけ出していきましょう。

苦手を無くして、器用貧乏として生きるか、得意を極めて、それを武器として人生を自分のモノにするか、あなたはどちらを選びますか??

まとめ

個性は誰にでもあり、それぞれ魅力的で唯一無二の武器です。

その武器を生かすも殺すもあなた次第。

この記事をきっかけに、あなたにとっての強みは何なのかを明確にして、個性を爆発させる第1歩を踏み出して見ては??

コメント

タイトルとURLをコピーしました